Press Release

2015年12月7日
株式会社ヒトカラメディア
スカイランドベンチャーズ株式会社

スタートアップのオフィス移転を支援する「ヒトカラメディア」がベンチャーキャピタル「Skyland Ventures」と提携し、コワーキングスペースの利用者向けにオフィスの移転サポートを開始

〜第一弾として#Hive Shibuyaに入居するスタートアップの物件選定から内装工事まで一括支援〜

株式会社ヒトカラメディア(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高井 淳一郎、以下:ヒトカラメディア)は、スカイランドベンチャーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:木下慶彦、以下:Skyland Ventures)と提携し、Skyland Venturesが運営に携わるスタートアップ向けコワーキングスペース#HiveShibuyaの利用者に対して、スタートアップ向けのオフィス移転サポートを開始します。

 

今回の取り組みでは、#HiveShibuyaを利用するスタートアップ企業に対して、事業の成長に欠かせない戦略的なオフィス移転サポートを全面的に行います。これにより、#HiveShibuyaに入居するスタートアップは、オフィス移転の基礎知識、物件選定からオフィスの内装まで、一気通貫で支援を受けることができます。

 

オフィス移転は経営戦略や資金調達計画に大きく影響するほどの多額の資金が必要になります。一方で、オフィス移転に関する知見やナレッジは非常に蓄積されにくい領域です。成長著しいスタートアップ期の企業であれば、規模も年々拡大し、一口にオフィス移転といっても規模に応じて考慮するポイントも視点も変わっていくので尚更です。

 

実際には、オフィス移転の知識を十分に持たずに、行き当たりばったりのオフィス移転をしてしまい、資金を無駄に使ってしまうといったケースも少なくありません。オフィス移転の価値最大化を目指すヒトカラメディアは、Skyland Venturesの「オフィス移転はスタートアップの組織構築において重要性が高く、創業期から経営課題として、スタートアップの特性を理解したオフィス戦略のプロフェッショナルと共に取り組むべきものである」という考えに共感し、今回の提携に至りました。

 

ヒトカラメディアは、オフィスをコミュニケーションが集約するコミュニティとしてとらえ、経営課題の解決やビジョン/ミッションの体現の場、企業メッセージの発信基地であるべきだと考えています。今後も引き続き、ベンチャー・スタートアップ企業の戦略的なオフィス移転を支援するブレーン&パートナーとして、連携を強化して参ります。

 

■Skyland Venturesについて URL:http://www.skyland.vc

 

■#HiveShibuya について URL:http://www.hiveshibuya.co/