【オフィス訪問 vol.1】白ヤギコーポレーション

DSC_0466

ただの女子大生が故いいともの名物企画「テレフォンショッキング」の遺志をカッテに引き継ぐべく、カッテに始め急成長企業のオフィス訪問企画。

SmartNewsにGunosy、PressoにNewsPicks。次々と登場するニュースアプリの数々。最近ではテレビCMなど、お茶の間で見かけることも多くなりました。記念すべきオフィス訪問第一回は、そんなニュースアプリ戦国時代に他のアプリとはひと味違うフォローメディア「カメリオ」を提供する白ヤギコーポレーションさん。カメにヤギ?はてさてどんなオフィスなんでしょうか。

DSC_0535

オフィスは新宿から3駅の小田急線代々木八幡駅。駅前はほどよい感じで商店街が賑わっており、そのまま南に歩いて行くと神山町へと続き、渋谷も歩いていけなくはない距離です。ターミナル駅にはない、このほのぼのさがたまらないですねー。

DSC_0418

オフィスは駅名の由来にもなっている代々木八幡神社の近く。駅からも徒歩5分と好立地です。取材当日はたまたま青空個展というハンドクラフトマーケットが開かれていました。いい雰囲気!

DSC_0422

環八沿いにあるビル。細長い!

DSC_0505

さて、白ヤギコーポレーションのオフィスですが、エレベータが開くとそこはすぐにオフィススペース。飛び込み営業なんかで行くと怯んでしまうパターンです。

DSC_0463

大量の白ヤギとカメがお出迎え。かわいいです。

DSC_0464

カニも。

DSC_0471

白ヤギコーポレーションのCEO、柴田さん登場。お分かりいただけるだろうか、この笑顔。無邪気という言葉がこれほどしっくりくる笑顔を私はいまだかつて目にしたことがない。

田久保 博樹
田久保 博樹
佐賀出身。九州大学芸術工学部卒業。雑学好き。株式会社オールアバウトでメディアの企画や編集、立ち上げに携わってきました。働き方や暮らし方、都市や地方での時間の使い方ってもっといろんなカタチがあってもよいのでは!との想いから、ヒトカラメディアに参画。お酒と旅と歴史とアウトドアが趣味。郡上八幡の徹夜おどりは2年連続参戦中。興味ある方、お声がけください!