okubo

しなやかで想像力のある人になりたい

大久保 由紀

鹿児島出身で、大学卒業まで地元で過ごし、就職と同時に上京。新卒で不動産仲介営業(住宅)→IT人材派遣仲介営業→不動産仲介管理(住宅)→現在。社会人経験4年目にして4社目。新しいことに触れるのが好きで、小さな違和感はそのままにしたくない性格。その場だけで収めるのでなく、一歩踏み込んだ問題解決をしたいと思っています。社会に出てみて、自分が表に立つよりも、誰かのサポートが好きだと気付きました。いくつになっても好奇心が掻き立てられる場所に身を置きたいですし、考えることを止めたくないです。誰かと話すことも、自分のなかで考えることも、どちらも好き。会いたい人や行きたい場所に飛び込んで行きます。

ヒトカラメディアに入社した理由

不動産業界はもういいかな…と、別の業界も含めて転職活動をしていた際にWantedlyでスカウトをいただき、話を聞いてみたら思っていた不動産の世界とは違っていて、ミッションやビジョンにも大枠がないところに惹かれました。ただの不動産屋さんではないところが、魅力でした。カジュアル面談も含めて8人の方と話せて、認識のズレを埋めることができたのも大きかったです。話せば話すほど興味が湧き、20代後半から30代に向けて全力を注ぎたいと思い、入社を決めました。

 

ヒトカラメディアのここが好き!

とにかく、人が魅力的です。いろんな経歴や価値観の人がいて、それを否定することなく組織として前に進んでいくにはどうすれば良いか、仕組みを模索している途中であるところが好きです。それゆえに生まれる議論も面白いですし、やりたい!から生まれるものも多くて、すべてを自分事に捉えられる環境が楽しいです。入社後に驚いたのはナチュラルに褒め合う文化があることです。slack上でもオフィス内でも、ワイワイしていることが多いように感じます。

 

影響を受けたヒト・コト・モノ

大人たちの本気の姿を間近で見ることです。たとえば、歌手のaikoさんのライブでの立ち居振る舞いや、カクシンハンという劇団のゼロ距離で行われるお芝居、文章を書かずにはいられない人の書く1冊の本、仕事とプライベートの境界を曖昧にしながら楽しそうに仕事をする人たち。そういった大人の本気に触れてたくさんのエネルギーをもらってきました。

 

これは社内イチだなと思う得意技

本好き、活字中毒!鞄にはいつでも本が入っていて、インターネットも好きで、noteやTwitterきっかけにWebメディアもよく見ます。この人好きだな、と思ったらその人を深く知りたくなり、さらにその人のオススメを追いかけ・・・というパターンで好きなものや会いたい人がどんどん増えていきます。気になったらイベントに足を運ぶことが好きなので、ネットで有名な方を知っているほうかもしれません。得意技ではないですね。。笑

 

絶対におすすめできる旅行プラン

【連泊するなら福岡旅行】
空港と主要駅のアクセスが良く、ぎりぎりまで満喫できます。まずは博多ラーメンでお昼。こじんまりした雰囲気のいいお店が多く、カフェや本屋など街歩きをしたあとは、皮専門の焼き鳥屋さんで飲みながら夜ご飯を食べたいです!時間があれば、糸島もオススメです。また違った福岡を楽しめるはずです。
【日帰り〜1泊のサク旅で箱根】
新宿から箱根まで、ロマンスカーで2時間もかかりません!のんびりするだけの日帰り温泉もいいです。美味しい蕎麦のお店があるので、そこでお昼からお酒を飲みたいです。そこまでお金をかけなくても、ゆったり旅行気分が味わえます。デジタルデトックスにもオススメです。