nakagawa

豊かな人生になる可能性を追求したい

中川 宏哉

広島県出身(神奈川県育ち)。法政大学人間環境学部出身。今まで築いた自分の世界観をぶち壊すことが趣味です。設計ITの営業からオフィス仲介へチャレンジ。ヒトカラメディアのミッションに可能性しか感じなかったので入社を決意。働き方の選択肢を増やして自分らしい暮らしを追求する人生が増えれば良いなと思います。

ヒトカラメディアに入社した理由

『「都市」と「地方」の「働く」と「暮らす」をもっとオモシロくする』というミッションへの共感。転職活動で定めた、「もっと自分が納得出来る仕事」という観点で「地方」「働き方」「教育」のどれも実現出来る可能性にワクワクしたこと!学生活動で「都市」の学生が「地方」に何ができるか?を考えていたこともあり、元々「都市」と「地方」の関係には関心が強かった。「地方」に人が増えれば、「地方」で出来ることも増えるはずで、働き方が自由になりつつある今の時代「働き方」の選択肢から面白い世界を創造出来そうだなと感じた。最後の「教育」は単純にはミッションと繋がらないが、経営者も近いため繋がるかどうかは自分次第だなと感じられた。高井・田久保2人のバランス感もちょうど良いなと感じられたことも大きなポイント。現場メンバーとも話し、一緒にヒトカラメディアで目指す社会を作りたいなと!

 

ヒトカラメディアのここが好き!

本当にキャラが濃い!年齢も前業種も様々なメンバーが集まっている割に、それぞれが強い意思を持って会社に集まっているためまとまりが強い。変な上下関係はなく、変化を良いものとして受け入れてくれる器はとても助かっている。最近は組織も一人一人が変わって来ていて、まだまだ良くなるし、良くしていける気がする。ベンチャーだから出来る、というよりはヒトカラメディアだから出来ること!自分の成長、よりも個々が魅力を持つことで組織が成長するので100倍面白いと感じている。

 

影響を受けたヒト・コト・モノ

大学時代の地域研究サークルですね。奥多摩をフィールドとした課外学習がメインでしたが、都市に住む学生が地域に何のアプローチが出来るかを考える興味深いテーマだったなと感じています。地域の複雑な課題や結局何もできない学生の立ち位置など、身を以て知ることができました。「地域」が元気になれば「日本」が盛り上がるはずだ、という想いで会社としても個人としても出来ることがあるんじゃないかと考えています。

 

これは社内イチだなと思う得意技

誰よりも海に潜っているかと思います。おそらく。
そろそろアドバンス取ろうか、、、

 

絶対におすすめできる旅行プラン

一生に一度の「年越しサハラ」
サハラ?アフリカってジャングルがあるとこでしょ!?と思っているそこのあなた!MOTTAINAI!
サハラ沙漠の西側に位置するモロッコはアフリカの北西に位置し、経由地次第でヨーロッパの観光地に立ち寄ることもできます!そして、実は……治安が良くて日本人観光客も多いんです。
青い街や、世界一複雑な迷路、ちょいウザめのモロッコ商人、そして何と言ってもサハラ沙漠!乗り心地は良くはないけど、暗闇の中で満天の星を眺めながらのラクダライドは筆舌しがたい!ただ、防寒にはご用心を!