kato

みんなが楽しく働ける世界に

加藤 慶一

採用・広報チーム。鹿児島県出身。慶應義塾大学環境情報学部卒業。水泳&OWS・トライアスロンの先生です。スポーツ関係、不動産、メディア等々、様々な業界を経験してきました。いろんな方にお会いしてきました。みんなが楽しく、いきいきと働ける世界を作りたいですね。「働く」ことを最大限追求していきます!

ヒトカラメディアに入社した理由

改めて文字にするとめっちゃ難しい質問ですね(笑)僕は出戻り組なんですよね。最初に入社したのは2015年3月。取締役の田久保と会って話した時にオモシロそうな未来が想像できたので入社を決断しました。この時はまだメンバー数が一桁で、営業以外のことをやる何でも屋でした。そして、2017年1月末に退職し、1年間ヒトカラメディアを外から見ることができて、やっぱり自分のやりたい未来が「働き方」に関することなんだなって腹を括ることができて、2018年2月に再入社することになりました。一回退職した理由とか戻ってきた理由の詳細が気になる方は飲みにでも誘ってください(笑)今は採用・広報を担当しています。みんなが楽しく、いきいきと働ける世界を作りたいですね。「働く」ことを最大限追求していきます!

 

ヒトカラメディアのここが好き!

なんだかんだ言ってやっぱ「人」ですよね。ヒトカラメディアは個性強めな面白いやつの集まりです。今までいろんな人に会って来ましたが、その中でも面白いやつがここまで集まっている組織は見たことがありません。あと、みんなガチで青臭い夢を語れるところも大好きです。みんなの夢の実現に向けて何かしらお手伝いできるように僕も頑張りたいなって思っていますよ!

 

影響を受けたヒト・コト・モノ

やっぱり「水泳」ですね。水泳に関わった時間、人、全てに影響を受けました。僕の人格形成に大きく影響していると思います。なので、ちゃんと恩返しがしたい。ひとつ人生の目標ですね。

 

これは社内イチだなと思う得意技

身体を鍛えることですね。あと、教えるのも得意です。もし身体を鍛えたい、ダイエットしたい方がいたらご連絡ください。厳しく指導しますよ。

 

絶対におすすめできる旅行プラン

鹿児島県桜島ツアーです。東京からだと羽田もしくは成田空港から鹿児島空港へ。空港からはバスで鹿児島市内へ、市内についたらフェリーで桜島に向かいます。おすすめは、フェリーの船内で食べられる「うどん」。今まで食べたうどんの中で群を抜いて美味いです。できれば桜島から鹿児島市内に戻るのは夜がおすすめ。フェリーから望む夜景がなんとも絶品です(ちなみにこのフェリーは24時間営業です)。市内についたら歓楽街「天文館」で飲み歩いて鹿児島グルメを堪能しましょう!