hibino-02

日比野 亮二

自分が居る場所を、誰よりも好きになってもらいたい

事業推進部。大阪府住之江区出身、小田原育ち。中央大学経済学部卒業。人材・不動産・メーカーで様々な業種、職種を経験し、沢山の地方の魅力や人に触れてきました。常にお客様と接してきた経験を活かし、ヒトカラでは約1年オフィス仲介を経験し、それを活かしながら各事業部の推進ができるよう努めています。社会人ラクロスクラブチームに所属して週1で練習をしているスポーツ好きな人間です!

ヒトカラメディア入社決断の理由

ヒトカラメディアの企業ミッションってかなり壮大なので、これからいろんなことをやっていくんだろうなっていう感覚があって、そこで自分も新しい価値を実現していくことに携わりたいなと思ったのがきっかけです。自分自身も求めているのですが、自分で自分の働き方を決められるような状況を世の中に増やしていきたいですね。

 

ヒトカラメディアはこんな会社だ!

月並みですが、話しやすいメンバーばかりの会社です。あと、物事がトップダウンで決まるわけじゃなく、メンバーみんなで作っていけるのも好きな所ですね。当日にいきなり予定が組み変わったりすることもあり、スピード感も半端ありません。

 

影響を受けたヒト・コト・モノ

大学の頃のラクロス部の、とある先輩です。当時、ラクロスにはそこまでのめり込めてなかったんですけど、それを知ってか知らずか、その先輩は部活の練習後に「もっと練習するぞ!」と僕を引っ張ってくれました。だんだんとラクロスは上達しましたし、気付けばラクロスを好きになってたんですよね。とにかく無心で継続してやることで力になるということを教えてくれました。

 

これは社内イチだなと思う得意技

写真映えが抜群にいいです。コツは、撮られる瞬間に「撮られてる」ってことを意識しないことですね。

 

絶対におすすめできる旅行プラン

新潟ですね。「海老の髭」という居酒屋が新潟古町エリアにありここの「茶碗蒸」が絶品です。感動します。後はソースカツ丼ですね。新潟大学前にある「金子」というボロボロの戸建に学生が群がる様なお店がありこれも絶品。後は「景色」ですね。信濃川にかかる萬代橋がオススメです。重要文化財に指定されたこの橋で撮影する風景は「橋」にも関らず四季を感じさせます。