グレードが高くて安い分譲賃貸?転勤中の空き家に住む「リロケーション物件」が狙い目の理由

お部屋探しをする際、何を基準に探していますか? もし、グレードの高い部屋に住みたいと思うなら、分譲マンションを賃貸にまわしている「分譲賃貸」の物件がオススメ。なかでも、「リロケーション物件」が狙い目ですよ。でも、「リロケーション物件」という言葉を、はじめて聞いた人もいるかもしれません。あまり耳慣れない言葉ですが、どんな物件なのでしょうか?

 

「リロケーション物件」って何?

「リロケーション物件」は、転勤中の世帯の留守宅を賃貸にまわしている物件のこと。実は、かつてはこういった物件はあまり市場に出回りませんでした。なぜなら、通常の賃貸契約だと、大家さんが契約の更新を拒否することができず、海外赴任や転勤期間が終了して帰ってきても、自宅に戻れないリスクが高いからです。

しかし、2000年に借地借家法が改正され、「定期借家権」という権利が加えられました。定期借家契約は、契約期限がくれば、更新をせずに契約を終了することができます。リロケーション物件にちょうどいい契約形態というわけです。

逆に言えば、借りる側としては大体2年~5年程度の決められた期間で出ていかなくてはいけないということ。契約途中に入居者側から解約することも、基本的にはできませんのでご注意ください。なお、両者の話し合いにより、合意すれば継続して住むことも可能です。

 

グレードが高いのに、家賃がお手ごろ。更新料もなし

「期限が来れば出ていかなくてはいけない」というデメリットはありますが、リロケーション物件だからこそのメリットがあります。

まず、リロケーション物件は「分譲賃貸」。分譲マンションを賃貸にまわしている物件です。分譲マンションは数千万円という単位で購入されたものですから、生ごみ処理機のディスポーザー、床暖房、システムキッチン、システムバスなど、通常の賃貸マンションではつけられないような豪華な設備がついていることが多いでしょう。

大規模なマンションであればあるほど、共用施設も充実する傾向にあります。また、長く住むことを前提に作られていますから、構造もしっかりしており、防音性も高い。入居者も区分所有者(購入して住んでいる人たち)が多いので、共用部も含めて大事にマンションを利用する傾向にあります。マナーなどが守られやすいと言えるでしょう。

そして、リロケーション物件だからこそ、「家賃がお手ごろ」。契約期間が終了したら出ていかなくてはいけないというデメリットを鑑みて、同じ条件の普通賃貸借契約に比べれば、安く借りられる傾向にあります。

また、通常の賃貸では2年で更新料を支払いますが、定期借家契約の場合は「更新」というものが存在しません。なので、仮に2年を超えた契約期間であっても更新料は発生しないのです。

 

リロケーション物件はどうやって探すの?

リロケーション物件はどうやって探したらいいのでしょうか。もちろん、不動産屋さんに行って、「リロケーション物件」を条件して出してもらうのもいいでしょう。また、リロケーション物件を専門に扱った不動産会社やサイトがありますので、そちらを見るという手もあります。

また、大手不動産ポータルサイトでも、「分譲賃貸」が特集されていることがありますし、特集されていなくても、エリア検索でしぼった後にフリーワードで「分譲賃貸」と入れると物件を絞ることができます。リロケーション物件の場合は、物件の契約形態の部分に「定期借家」と書いてありますし、冒頭にも目立つように書かれているケースが多いです。

リロケーション物件なら、契約期間が限られるというデメリットはありますが、通常の価格よりもお手頃にグレードの高い家に住めるチャンスがあります。充実した設備・仕様やグレードの高い部屋・共用部に住むと、満足感やモチベーションは格段にアップします。住んでみると、実際に家を買うときに、どんな家がいいかの条件も浮かびやすくなるでしょう。ぜひ、お部屋を探すときの参考にしてください。

 

 

 

【参考】
HOME’S「リロケーション物件を借りるとき、貸すときに注意すべきことは?」
http://www.homes.co.jp/article/chintai/chintai_004/
(2015年5月19日アクセス)
東京共同住宅協会「定期借家権とは?」
http://www.tojukyo.net/onayami/onayami10.html
(2015年5月19日アクセス)

ヒトカラメディア
ヒトカラメディア
株式会社ヒトカラメディアは『「都市」と「地方」の「働く」と「暮らす」をもっとオモシロくする』をミッションに、ベンチャー企業を対象としたオフィス移転、内装プランニング、働き方のコンサルティングを行う会社です。軽井沢と徳島県美波町で、サテライトオフィスを展開しています。