会計・経理業務が圧倒的に楽になる!おすすめクラウドサービス6

スクリーンショット 2016-01-11 15.49.31

どんな業務もミスは禁物ですが、企業のお金を管理する会計や経理業務はとくに慎重になりますよね。本来は簿記の知識が必要で、初心者には難しい業務とされてきた会計や経理のお仕事。インストール型のソフトを使って管理している企業が多いと思いますが、最近はクラウド上にデータを管理する新しいサービスがでてきたことで、どこでも作業ができるようになったり、入力画面が簡易的になったことで初心者でも簡単に業務をこなせるようになりました。一人でいくつもの業務を掛け持つベンチャーやスタートアップ企業にとっては、特に注目しておきたいサービスです。

今回紹介する会計・経理サービスは全て、
・クラウド上にデータを管理します
・作業負荷を減らしてくれます
・簡単操作で、初心者にも安心です
・メールや電話の安心サポート機能が付いています(一部有料の場合あり)
・Windowsだけでなく、Macにも対応しています(IT企業にも嬉しい!)
この5つを網羅した誰にでも優しいサービス。選ぶプランによって受けられるサービスや付属する機能が異なるので、自分にあったサービスを選ぶようにしましょう。

 

豊富な金融機関との連携で使えるサービスも幅広い

MFクラウド会計
スクリーンショット 2016-01-11 15.48.43
主な特徴
・自動機能が豊富で、手入力が少なく住む(詳細は本文へ)
・連携する金融機関が多い

MFクラウド会計は、「マネーフォワード」といった家計簿アプリなどを展開している株式会社マネーフォワードのサービスのひとつ。特徴としては、連携している金融機関が多いこと。全部で3614社に対応しており(2015年12月現在)、銀行やカード会社、モバイルSuicaといった電子マネー、Amazonや楽天の通販とも連携しています。
以下のような、豊富な自動機能により手入力が少なく済むことも魅力的です。
・銀行口座、カードを登録しておけば、取引明細を自動で取得できる
・自動取得したデータの勘定科目を自動提案
・登録した仕分けを学習する機能
・写真撮影による領収書の自動読み込み
MFクラウドは会計以外に、請求書、給与、確定申告といったシリーズが豊富なので、ツールの掛け合わせでさらに業務負荷を軽減させることもできます。1月上旬リリース予定の「MFクラウド経費」では、連携している交通系電子マネーの使用で、履歴データを読み込んで経費と非経費の分類を簡単にできるようになります。

【料金プラン】

初期費用:0円
月額プラン:1800円(IDは3つまで)
年額プラン:19800円
追加ユーザー:1名(1ID)につき300円/月
※無料メールサポートあり。電話サポートは有料
ーー2016年1月16日より料金改定
ライトプラン:1980円/月、21780円/年(IDは3つまで)
ベーシックプラン:2980円/月、32780円/年(IDは3つまで)
※全て税抜き金額
※無料メール・電話サポートあり

【対応PC】

・Windows
・Mac

 

担当者の味方!「業務効率化」のためのツール

クラウド会計ソフト freee
スクリーンショット 2016-01-11 15.49.31

主な特徴
・担当者の「業務効率化」を追求した機能が豊富(詳細は本文へ)
・銀行や電子マネーなどからの入出金情報や売り上げ情報を自動で取得
・会計帳簿以外に、請求書、経費精算、領収書、売掛/買掛管理、各種レポート作成機能が使える
・無料体験プランあり

特徴としては、帳簿を作ることだけでなく、担当者の業務負荷をいかに削減できるかにこだわって作られたサービスであること。専門知識がなくても使えることはもちろん、具体的な機能として以下のようなサービスがあります。
・売掛/買掛の管理による、取引先への一括振込ファイルの自動作成
・売掛/買掛、収支、資金繰りなど、10種のレポートを自動作成
こういった、お金まわりの幅広いサポートと自動機能により、担当者の業務負荷を減らし本業に専念してもらうこと、また経理だけでなく経営を見える化させる事に長けているサービスです。今後は、プロの税理士と今以上に密なコミュニケーションやアドバイスがもらえる機能や、金融機関との連携による更なるサービスの向上を目指しています。

【料金プラン】

・1ヶ月間の無料トライアルプランあり(IDは3つまで)初期費用:0円
(個人)
月額プラン:980円(IDは3つ)
年額プラン:9800円
追加ユーザー:1名(1ID)につき300円/月
(法人)
月額プラン:1980円(IDは3つまで)
年額プラン:19800円
追加ユーザー:1名(1ID)につき300円/月
※個人、法人共に、無料メール・チャットサポート付き。電話サポートは有料

【対応PC】

・Windows
・Mac

 

会計、販売、給与をまとめて管理できる

ClearWorks 会計ワークス
スクリーンショット 2016-01-11 15.50.18
主な特徴
・銀行明細の自動取込・自動仕訳作成機能(MoneyLook連動)
・会計、販売、給与計算のデータを一元管理
・使い手のスキルに合わせて選べる3つの入力方法
・仕訳の辞書登録
・無料体験版あり

ClearWorksシリーズの会計ワークスは販売管理・給与計算と統合されているので、ボタン一つで販売と給与データを会計ツール上に取り込むことができる手軽さが特徴です(別途購入が必要です)。また、使う人のスキルに合わせた入力方法が三通り設定されています。初心者には「かんたん日報」という機能を使うことで、あらかじめ登録された内容であれば案内に従い入力するだけで簡単に仕訳を作成することができるのです。他にも、よく使う仕訳を辞書登録しておくこともできるので、毎回の入力の手間を省くことができますね。300万社以上、約2000万件の中小企業の財務データを用いた経営診断機能もついており、金融機関から見た自社の財務体質の改善や強化につなげられることも魅力的です。サポート体制として、無料メール、有料電話サポート以外に、駆けつけサポートも実施しています。35000円/年で2時間×3回のサポートは、めったに行わない年末調整や締め作業、新人対応などに活用されているようです。

【料金プラン】

・最大2ヶ月無料のお試しプランあり
初期費用:10000円
月額プラン:3000円(IDは2つまで)
追加ユーザー:1名(1ID)につき3000円/月
※無料メールサポートあり。電話サポート、駆けつけサポートは有料

【対応PC】

・Windows
・Mac

 

5人同時作業と、リアルタイムな情報共有ができる

ネットde会計
スクリーンショット 2016-01-11 15.50.51
主な特徴
・初期設定時で5人まで同時作業ができる(5つのID)
・CSVインポート機能で明細などのデータ読み込みが楽
・安心のセキュリティ
・無料の電話サポート
・無料体験プランあり

ネットde会計の特徴は、一度に5つのIDが発行されるので最大5人で同時作業をすることができます。セキュリティ面も万全で、総務省が推奨している「ASP・SaaS安心・安全信頼性認定制度」を取得。また、通常は有料の電話サポートが多い中、ネットde会計の場合は「無料」という点も嬉しいところ。簡単に入力できるとはいえ導入したては不安も多いもの。気軽に質問ができて助かります。
また、「付箋機能」を使えば、お客様の会計処理上の備忘録を伝票上に残しておくことができます。会計事務所とのオンライン上のコミュニケーションツールとしても役立ち、また付箋でやりとりした内容も履歴に残せて管理することができます。

【料金プラン】

・30日間の無料お試し版あり
初期費用:0円
月額プラン:3600円(IDは5つまで)
年額プラン:40000円
追加ユーザー:1名(1ID)につき500円/月、5000円/年
※無料電話サポートあり

【対応PC】

・Windows
・Mac

 

自計化でも、税理士と一緒に使っても使いやすいクラウド会計ソフト

ハイブリッド会計Crew(クルー)
スクリーンショット 2016-01-11 15.51.18
主な特徴
・自動取込機能で銀行での入出金データや、明細などのデータ読み込みが楽
・スピーディーな入力速度
・Crewシリーズ(給与計算、給与明細配信、マイナンバー、請求書)との連携が可能
・無料体験プランあり

ハイブリッド会計Crewは、経営数字のプロである税理士の先生とともに開発されたソフト。個人事業主や中小企業の社長など、簿記の知識がない人でも簡単で入力しやすい画面設計を心がけてつくられました。銀行口座やクレジット明細データを自動で読み込み決算書も自動作成できます。また、会計事務所向けとして開発した「スピード仕訳入力機能」を個人事業主、法人企業向けにもリリース。これによりクラウド会計ソフト全般の課題である入力速度の遅さを、従来のインストール型会計ソフトと同じようにスピーディーに対応することができるようになりました。

【料金プラン】

・1ヶ月間の無料トライアルプランあり(IDは3つまで)
初期費用:0円
(個人)
月額プラン:980円(IDは1つ)
年額プラン:10780円
追加ユーザー:1名(1ID)につき300円/月
(法人)
月額プラン:1980円(IDは3つまで)
年額プラン:21780円
追加ユーザー:1名(1ID)につき300円/月

(パッケージプラン)
会計、給与計算、給与明細配信、マイナンバー、請求書、全てが使えるお得なプランは全4種。おすすめは3,500円のベーシックプランで30名までの給与計算ができてお得です。
・スタータープラン :2,500円/月
・ベーシックプラン:3,500円/月
上記は、一社あたりの金額。詳細はこちら
※無料の電話・メールサポートあり

【対応PC】

・Windows
・Mac

 

安心の充実したサポートサービス

弥生会計オンライン
スクリーンショット 2016-01-11 15.52.19

主な特徴
・データをまとめてくれる「まとめ仕訳」機能
・電話、メール、WEBとサポート体制が充実
・無料体験プランあり

特徴としては、YAYAOI SMART CONNECTと連携し、提携している金融機関の取引データを自動で仕訳できる機能があること。また、最近始まった機能の「まとめ仕訳」を使えば、交通系カードから取り込んだ膨大な仕訳データを旅費交通費など同じ科目ごと、更に月ごとに自動でまとめてくれるので作業負担を大幅に減らすことができます。
サポート内容も充実しており、ベーシックプランを選べば
・電話(600ブース)
・メール(受付時間内の質問で、当日回答)
・WebFAQ
・画面共有サポート(画面を共有しながらの遠隔サポート)
・仕訳の相談
・経理業務の相談
といった手厚いサポートを受けることができるので安心ですね。また、起業家に嬉しい「起業家応援キャンペーン」を2016年3月まで行っています。初年度は無料で使うことができるサービスです。
今後は、スキャナで取り込んだレシートや領収書などのデータをそのまま会計データとして読み込み機能を搭載予定です。

【料金プラン】

・最大2ヶ月間の無料体験プランあり(IDは1つまで)
・初年度0円の起業家応援キャンペーンあり
初期費用:0円
セルフプラン:28080円/年(税込)
ベーシックプラン:32400/年(税込)
※ベーシックプランの場合、電話・メール・仕訳相談といった全てのサポートに対応

【対応PC】

・Windows
・Mac

導入してみたいサービスは見つかりましたか?お金まわりは慎重になるところなので、サポートが万全のサービスだと安心しますよね。また、同じ会計ツールといってもサービスによって何を解決してくれるのかが異なります。会計機能だけでなく、経費や給与、販売管理といった機能が多い方が良いのか、それとも業務負荷を減らしたいのか……使い手も求めている機能を整理できている事が大切ですね。今後新たに追加されるサービスにも期待値が高まります!

【関連記事】
◼︎オフィスは「働き方の研究所」。クラウドワークスのオフィスに行ってきた!
◼︎代表とメンバーが1日の終わりに握手!?株式会社シンフィールドのユニークな社内制度の作り方
◼︎“ファミリー”が社内の課題をどんどん解決!エストコーポレーションのグッドアイディア「クエスト制度」とは?
◼︎女性のキャリアを応援する「LiB」が実践する自由な働き方

 

ヒトカラメディア
ヒトカラメディア
株式会社ヒトカラメディアは『「都市」と「地方」の「働く」と「暮らす」をもっとオモシロくする』をミッションに、ベンチャー企業を対象としたオフィス移転、内装プランニング、働き方のコンサルティングを行う会社です。軽井沢と徳島県美波町で、サテライトオフィスを展開しています。