nenga-text

年始のご挨拶

あけましておめでとうございます。
株式会社ヒトカラメディア代表取締役の高井淳一郎でございます。
皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。

また、旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
2018年もベンチャー・スタートアップを始めとしたさまざまな企業さまの「働く場・働き方」の戦略的パートナーとして、多くのオフィス移転・オフィス構築・リニューアルのお手伝いをさせていただきました。これもひとえに、皆様のご支援あってのことと、心より感謝申し上げます。

2018年はヒトカラメディアとしても新しいチャレンジがいくつもありました。
ぱっと並べてみるだけでも、

・『株式会社ヒトカラ工務店』の立ち上げ
・オフィスビルオーナー様向けの支援事業を開始
・初の自社プロデュース施設となる『新宿ワープ』オープン!
・長く拠点を構えた渋谷を離れ、中目黒にオフィス移転!

などなど。
新しい会社ができたり、施設を手がけたり、自分たちの拠点も変わったりしながら感じたことは、改めてにはなるのですが、会社にとって「らしさ」を育てていくことって大事だな、ということです。

ヒトカラメディアは、『「働く場」と「働き方」からいきいきとした組織と個人を増やす』をビジョンとして掲げる会社ですが、「いきいき働く」の定義は会社や人によっても違ってきます。これを実現するためには、会社やそこで働く人たちが、「より自分たちらしく働けている状態」に近づけていくことが不可欠だと考えています。オフィス移転という節目でここをどう支援していくか、これがヒトカラメディアにとっての大事な仕事ですし、いきいきとした会社が増え、世の中にオモシロいことが増えていくトリガーだと考えています。

まだまだ未熟なところも多々ありますし、磨いていかなければならないことだらけですが、2019年も一歩一歩着実に新しい提供価値を増やしていきたいと思います。 そして『「場」を起点とした「働き方」のリーディングカンパニー』となるべく邁進してまいります。

これからも皆様のご支援と叱咤激励の程よろしくお願いします。

takai-name-02

2018年、ヒトカラトピック。
こんなこと、あんなことありました!

topic1

トピックその①
『ヒトカラ工務店』を立ち上げました!

オフィス仲介、内装プランニングに続き、オフィス移転に関わるより多くのニーズに応えるべく、ヒトカラ工務店を立ち上げました。ヒトカラメディア初の子会社となります。
topic2

トピックその②
オフィスビルオーナー様向けの支援事業を開始!

いままでの企業様向けのオフィス移転のノウハウを活かし、ビルオーナー様向けの支援事業をはじめました。オフィスビルのリニューアル企画や早期リーシングの支援、運営に関する様々な支援を行っております。オーナー様、デベロッパー様、ぜひお気軽にご相談ください!
topic-3-2

トピックその③
一棟ビルをリノベ、『新宿ワープ』オープン!

西新宿のビル街の、こじんまりとした一棟ビルをリノベーション。1Fはオフサイトミーティングやキックオフなどにも使えるキッチン付きのレンタルスペース、2F、3Fは成長スピード著しいスタートアップ・ベンチャー向けの敷金礼金ゼロ・内装付きオフィスです。
topic4

トピックその④
山手線の外側へ!渋谷から中目黒にオフィス移転!

桜丘町の再開発に伴い、長く拠点を構えた渋谷を離れ、中目黒へとオフィスを移転。内装は、メンバーがその時々に合った働き方にトライできるような仕掛けをいろいろと盛り込んでみました。オフィス移転の様子は動画にもまとめていますので、ぜひ一度ご覧ください!(※ページ下部にもございます)

2019年も仕掛けていきます!
本年もヒトカラメディアを
よろしくお願いいたします!!

渋谷から中目黒へのオフィス移転の様子を動画にまとめてみました。
ただの引っ越しを、会社の成長の好機に!