2018-06-29
minami-all

町と人と企業がつながる。美波町の化学変化を加速させる、触媒としての『ミナミマリンラボ』(前半)

徳島市内から車で1時間ちょっと。人口約7,000人、高齢化率45%を超える美波町には、多くのサテライトオフィスが集まり、地方創生の成功モデルのひとつ「美波モデル」として注目を浴びています。   そんな美波町に、2018年2月、コワーキングスペース「ミナミマリンラボ」が完成しました。   小さな海辺の町に、ミナミマリンラボはなぜできたのか?これから美波町で何が起ころうとしているの